facebookページ twitter instagram

BLOG

victoria/tomas 2017SS collection

こんにちは!caprice です。

今日もまだ肌寒いですね。春の日差しをあびたいです。。

victiroa/tomas(ビクトリアトーマス)

victoria/tomas のコレクションは男性と女性の対話から生まれています。男性のワードローブを基本のベースにし、

女性の要素やカットを加えることで、女性の身体に適応させレディースウェアに新しいアプローチをもたらしました。

パリの有名セレクトショップ colette (コレット)にでも飾ってありました!

トップの写真はcoletteで飾られている写真です。

今世界でも注目されています!

首元でリボンが作れるシャツです。

バックは着丈が長いデザインになっています。

バックスタイル

カラー違いのブルーストライプ

グリーン

ブラック

首もとにボタンがついています。

リボンを作らなくても◎!!

フロントとバックの丈の長さの違いを生かして

フロント部分をインするコーディネートもとても素敵です。

各 ¥39000+TAX サイズ展開 34.36

袖が絞ってあるデザインのシャツ。お店はホワイトがございます。

¥49000+TAX サイズ 34

メンズライクな仕立てですが、デザインが女性らしく他にはないデザインに仕上がっています♡

可愛くもかっこよくも着れます!1枚で存在感のあるシャツです☆

着方を自分でアレンジできるのも魅力です♡

数に限りがございます。

気になられる方はぜひ、お店にのぞきにきてください!

お待ちしております。

電話番号 096-312-3266




STEPHAN SCHNEIDER

 こんにちは。capriceです!

昨日入荷致しました、

<STEPHAN SCHNEIDER/ステファンシュナイダー>

2017SS商品を少しずつご紹介していきます!


〜 ブランドの始まり〜

ドイツ・デュースブルク生まれのステファン シュナイダーが自身の名を冠したブランド「ステファン シュナイダー」を設立。

〜ステファン シュナイダーについて〜

高校時代にロンドンに留学。ロンドン留学時代はパンクに傾倒していた。

90年にアントワープ王立美術アカデミーに入学し、94年に主席で卒業(今でも拠点をアントワープにしている)。

王立美術アカデミーでの卒業コレクションが好評を博し、同年、パリのファッションウィークに出展する栄誉に恵まれる。

その場で各国のバイヤーからオーダーを受注。96年、アントワープに旗艦店をオープン。2001S/Sからパリコレクションに参加。

99年からは日本でも展開。2002年に東京原宿(表参道)に路面店をオープンしたが2005年にクローズしている。

アントワープの旧市街地には現在でもショップがあり、メンズレディースともに取り扱っている。

2007年、ヴィヴィアン・ウエストウッドの後継者として招かれ、ベルリン芸術大学ファッション専攻科の教授に就任。


メンズ・レディース共に同じ素材を使用することで、

女性には簡素、男性にはさらなる紳士的個性を与えているようです。


それではさっそく、

スプリングコートから....

ショールを肩から掛けているかのようなデザインが新鮮で珍しいスプリングコート。

コットン100%で軽くて着心地も最高です!

バックラインもシンプルできれいに作られています。

¥62,000+tax

素材:コットン100%

カラー:ベージュ

春のコーディネートに欠かせない1枚になりそうです☆



電話番号 096-312-3266



RUE DE VERNEUIL

こんにちは、capriceです。

今回は、RUE DE VERNEUILをご紹介致します。

『RUE DE VERNEUIL』

フランスのパリで2014年創業されたばかりの、カジュアルバッグブランド。

デザイナーのVincent Ribat氏はアクセサリーやジュエリーの製作に 10年携わっていましたが、

長年世界のラグジュアリーバッグを収集し続け、 後にそれが彼の専門分野になって行きました。

ブランドのテーマ“クラシックでモダン、エレガントでカジュアル、ソフトで彫刻的”

一見両立しない組み合わせもVincent Ribat氏にかかれば完璧に両立します。

ブランドはとらわれる事のないエレガンスさを特徴とし、洗練さと遊び心が完全に調和し、

豪華で鮮やかな色合いのバッグを提供しています。


オリジナルキーホルダーが付いているものがあります。

カラーやフォームの種類が豊富です。

近日、入荷します。 お楽しみにっ!


電話番号 096-312-3266


JOSWICK~New York~

こんにちは!capriceです!

今週はぐっと寒くなるみたいですね。

風邪をひかないように気をつけてお過ごしくださいね!

そんな中capriceでは、2017SSのアイテムが入荷してきております。

本日ご紹介するのは、New YorkブランドJOSWICKのワイドデニム!


[Shawn Joswick / ショーン・ジョスウィック]
NEW YORKでは、知る人ぞ知るデニムのリプロダクト・マスター。
中古のデニムを買いあさり、彼自身が持つ趣味の一環としてパッチワークやリペアを行っていたところ、
その完成度の高さが瞬く間に話題となり、いつしか世界的に高明なセレクトショップのバイヤーにまでその声が届く。
その後[JOSWICK DENIM] として自身のレーベルをスタート。
NY のセレブを中心にファッショニスタ達の心を掴むことに成功するも、オーダー過多が原因でブランドを休止に。
彼のアトリエはブランド休止後も稼働を続けていたが、岡山デニムと出会うことにより、
彼自身の本質的な面を立ち返るきっかけをつくることになる。
そして、「MADE IN OKAYAMA from NEW YORK」という数奇な生い立ちの
新レーベル[JOSWICK] を、2016 年秋冬シーズンよりスタートさせました。



PREATED DENIM



ウエストラインがフィットするためスタイル良く見せてくれます。

脚長効果も抜群!!

タックラインが美しく、おしゃれなデニムです。

履き心地も良いため、ノンストレスで楽しめます。

ノンウォシュの感じもポイントです!

26・28・30の3サイズのご用意です。

ジャストサイズだと綺麗めにも履いていただけます。

少し大きめサイズでカジュアルにロールアップして履くのも可愛い!!


素材    綿100% 
サイズ  26・28・30

¥29,000+tax


程よいワイド感で、ワイドパンツが苦手な方でも

挑戦しやすい1枚です!

この春、ワイドパンツでおしゃれを楽しんでみてはいかがですか?


電話番号 096-312-3266


2017SS FLorian

こんにちは、capriceです。

本日は、パリのアクセサリーブランド「フローリアン」をご紹介します。


「FLorian」

オーストリア出身のフローリアン・ラドゥシュテイターが手がける、パリ発のアクセサリーブランド。

「人が身に付けてこそ本当のジュエリーである」という思想を元に、ギャラリーや企画展などで表現するのでなく、

実際に見に付け、付けた人も楽しめるアートとして、ファッションとコラボレーションした形での表現を目指しています。

使用する素材にこだわり、それが持つ特質を活かしたデザインを展開し、

身につける人の個性やその時の気分によって、何通りもの見せ方が楽しめるデザインが特徴です。

パリの展示会のお写真。

カラフルなもの、ツートンカラーのもの、ワンカラーのものなど、種類が豊富です。

来週入荷予定です!! お楽しみにっ!


電話番号 096-312-3266